NORTH RIDE

☆北海道モタード情報『EMR』管理人ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011東北遠征-3-moto1ALLSTARSR6@SUGO【#55】

ピーピーピー、ピーピーピー♪

おとといからのお腹(内部)の状態を長淵風に表現すると、こうなります。
さわこです、連休なのに絶不調です。
バイト先では業務の都合上、まだ冷房入ってます。
ここ数日、外も寒けりゃ中も寒いので、お腹こわれちゃったYO!
昨日は甥っ子2号の運動会だったので、早起きしたものの、とても無理。
#77くんも休日出勤だったので、薬のんでおとなしくしてました。
そして、薬が強すぎて眠気に負け、キングオブコント後の記憶がありません。

明日は【moto1ALLSTARS R7@HSR】ですね!
出場されるライダーの皆様、頑張って下さい!
いいなー。九州行ってみたい。

そんなこんなで、前回(2011東北遠征-2-)の続きです。(やっと書ける…涙)
長いです。

9/4(日)・本戦。
台風どこいった!?っていうくらい、コースはドライだった。
でも、ダートはさすがにヌタヌタだったみたいで、朝のブリーフィングでは
フルターマックでの開催になった模様。
2011moto1_0005.jpg
とりあえず、いつ雨が降るかわからないので、車内に時計と予定表設置。
ホワイトボード積むの忘れたので、
2011moto1_0006.jpg
パーツやらなんやら入れてるケースのフタで代用!
#55くんはフリー走行2番目。#53Hossyは最終。
あれや~これや~と準備してたら、コースからはバイクの音。
ASmoto2クラスのフリー走行開始。
いよいよ始まった~!と、さわこも緊張。

ところが、ものの数分で赤旗中断!
「誰か転倒したのかな?」と思っていたら、
急遽、やっぱりダートを入れることになったとの事。
この件については、賛否両論がいろんなライダーさんのブログに書かれていました。
北海道チームは、、、というと。
2人とも喜んでました。 
いや、2人とも深い意味なんて全く無く、単純に【モタード】という競技としてダートはあるもの!と認識している北海道人なもので。
これで【モタード】レースになった!っていう感じ。

で、ダートも本来使用する予定だった場所は使わず、急遽作ったので、
スケジュールが押しまくり。
4日の夜に帰ることになってなくてヨカッター(船、欠航)と、ホッとしたのでした。

でも、なんとか10:00~予選タイムアタックからは通常スケに戻したいとの事で、
その間、インターバル無し。
おまけに音量測定もやって、しかも最新モデルから時間割られてしまったので、
うちはスケジュール的にカッツカツ。
とりあえずフリー走行の後、音量測定に行くしかない!と。

で、フリー。
2011moto1_0062.jpg
この後、何度も激坂を行き来しなきゃいけなくなるので、最初は上から観てました。
2011moto1_0065.jpg
おー、見つけづらいー!(ってhiroちゃんも言ってた)
2011moto1_0071.jpg
ダート作ったはいいけど、すんごい泥ひっぱっててズルズル。
2011moto1_0074.jpg
おぉ、無事に戻ってきた~
2011moto1_0084.jpg
今回は転ばなさそう♪(ホッ)
・・・、と思った次の瞬間。
2011moto1_0086.jpg
2011moto1_0087.jpg
・・・、(●д●)
後ろにいた、千葉さんもビックリ。(すみません★)
2011moto1_0088.jpg
すぐ起こして、
2011moto1_0089.jpg
リスタートできた。 
2年前のエビスの時みたいに怪我はなさそう!(ホッ)

走行終わって戻ってきても、何ともなかったのでホッ♪
そして、#55くんは運命の音量測定へと降りていきました。
さわこもとりあえず、後から下へ。

うちのハスクさん、2年前のAS@SUGOではノーマルマフラーで音量引っかかりそうになりました。
今年の遠征が決まった直後は、そのままノーマルで参戦するつもりだったけど、
やっぱり目標は9位でも8位でもいいから、1ケタに行きたい。
そこで、SM570に乗ってた時もマフラーでお世話になったアウテックスさんに注文し、
届いたマフラーで安心して参戦♪  
の、予定だったんだけど。。。

音量、アウト~。。。
!!!!! なんでーでーでー!?

ちょうど近くにハスクバーナの関係者の方がいて、
久々にお会いできたので、さわこ、ご挨拶していたところに、音量アウト。
#55くんに声をかけて下さって、アドバイスを頂きました。
すぐにパドック戻って、バッフルを外したら、
2011moto1_0183.jpg
2011moto1_0184.jpg
#55くん、HPで確認して電話でも確認して注文したのに、
バッフルが全然違うタイプの物で届いたらしい。。。
とにかく、予選まで時間がないし、今は文句言ってる場合じゃない!ので、
グラスウール挟んで(巻ける構造ではないので)、再測定へ。

・・・行ったものの、全然パドックに帰ってこない!

どうしよう、と考えてる間も時間は進むし、結局、予選が始まってしまいました。

こうなったら、間に合うのなら下で着替えさせて、走らせるしかない!
と思ったので、
ツナギやらブーツやらを急いで車検用BAGに詰め込んで、下へ。

でも、肝心な#55くんがいない。
車検担当の方に、音量は通ったか確認したところ「通ってる」との事。
きっとハスクのブースに行ったんだ、と思ったけれど、
そこで着替えさせるのも、ハスクブースの方にご迷惑がかかるので、入り口で待機。
でも、来ない。 
時間は過ぎるばかりで、「あぁ。今年はバイクがダメかぁー・・・」と思った。

さわこは間に合わないと思って、上のパドックに戻ろうと歩き始めました。
「なんでいつも、こうなっちゃうんだろう」 と思ってたら。
#55くんが戻ってきた!
「あと3分くらいあるから行く行く!」と叫んで追い越してったので、
さわこもダッシュ!! とにかくダッシュ! 上る!!(だって自分が装備を全部持って歩いてるから)
この時ほど、「痩せなきゃ・・・」と思ったことはありません。

#55くん、ドタバタ着替えてすぐに下へ。
結局、予選は冷え切ったタイヤで2周のみ。 もちろんタイムなんて出ない。
本人は「走れないよりは全然いいよ!」と言いましたが。
さわこは、先にパドックに戻ろうとしたことを後悔しましたよ。
だって、あのまま下で待っていたら、1周でも2周でも多く走れたかもしれない。
【ライダーが諦めてないのに、自分が先に諦めちゃいけない】
そう、痛感しました。

結局、音量測定は3回目で通ったそうで。。。
ハスクブースの皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

戻ってきたハスクさんは、泥だらけ。
申し訳なさでいっぱいだったさわこ、洗車から戻ってきたハスクさんを
ウェスでふきふき。
決勝で1つでも2でも、順位があがるように念を込めてみた。

そして決勝。
直前は、さすがの#55くんも、無口になります。
そして、さわこはスタンドとマイナスドライバーとビデオを持って、下まで走る。
北海道のレアルの時は、写真とビデオ撮影のお手伝いをしているので、
実は一度コースに入ったら、なかなかパドックには戻れない。
だから、遠征の時くらいは自分のできる範囲の事はしっかりお手伝いしなきゃ、と思うのであります。
本当はタイヤウォーマーも持って行きたかったけれど、手が足りない。
2年前、エビスとSUGOに参戦した時は、東北在住だった【てるちゃん】がお手伝いに来てくれてた。
その時のありがたさを再び実感しながら、とにかく走りました。
公式戦では、コースイン後、グリッドに並び選手紹介があります。
その間、ピットクルーはコース内に入ってライダーサポートする事が可能なので、
一緒にいることができるんです。
マシンはエンジンストップするので、スタンドが無いと自分でバイクを支えてなきゃならないので、重要なのですね~。

コースイン後、#55くんの元に陸奥組のライダーさん達が応援に来て下さいました!
もー、本当に嬉しかったです!ありがとうございました!泣きそうになりました。

レース結果は、リザルトの通りです。(15台出走、10位)
スタート直後、転倒もあったりしてちょっと順位が上がったものの、
#55の前を走るライダーさんも転倒され、#55くんはツーリング状態に!
自分の前を走るライダーがいなくなったことで、ペースがつかめてないのは
ビデオ撮っててもわかった。(レース後に聞いてみたら、その通りでした(笑))
とにかく、転ばなければ良し!!無事にゴールしておくれ!
そう祈ってたら、「次が最終LAP!」に入るダート手前くらいで
優勝された金児(兄)選手にLAPされてしまい、なんちゃって2位でフィニーッシュ!

もうちょっとでLAPされずに済んだのに、残念☆
けど、無事に完走できて、とにかくホッとしました。

本人曰く「あの状態はパドックに戻るまで非常に気まずいし、さみしいんだぞ!」
との事 笑
とはいえ、2年ぶりのSUGOでASライダーと競うことができて、楽しかった様子。
同時に悔しい思いも込み上げ、新たな目標もできたようです。

目標の1ケタまでは、なかなか遠い。
やっぱり全日本の壁は厚いです。
ASmoto1OPENクラスでも、表彰台に上るライダーさん達とは全ッ然アクセルの開けっぷりが違う!
ひょえー!みたいな感じ。
けれど、やっぱりモタードはカッコイイし、moto1は面白い!と思いました。

レース後は、少し時間が空いて、いよいよ五組軍団・Hossyの出番。
2011東北遠征-4-moto1関東東北エリア選手権@SUGO【#53 Hossy】の巻。
ひと足早く決勝を終えた#55も、ピットクルーに変身!
初レースの同郷の仲間を支えます。 
人手が増えたので、さわこはウォーマー係。 はずすの得意!

レース結果については、ご本人のブログにて既に発表されてますので、
そちらをご覧下さい♪

8月のエントリー締切り直前のこと。
Hossy氏から「オレも東北行きたい!出たい!」と電話がありました。
「エントリー明日までだから、電話1本入れて速達で送ったほうがいいよ!」とアドバイスしたものの、
モタードBライセンスの申請もしてない状態だったので、さぁ大変!!
・・・それじゃー無理でしょう、、、と正直思いました。

でも、初めて同じ北海道から「エリア戦に行く!」と決断をしたライダーが現れたことが、#55も、さわこも、なんだかとっても嬉しかった。
なので、2人して知恵を絞りに絞って、ダメもとで動いてみることにした。
本来であれば、自分自身でやるべき事だと言う人もいます。
けど「レース出るのにそんなライセンスが必要なの?」というのが、北海道の現状。
とにかく時間が無いので、今回は「動ける人が動けばいい」という考えで、問合せと交渉を重ね、無事にライセンス発行・エントリー完了!することができました。

北海道は、唯一moto1エリア選手権の無い地区です。
今年の年初には「北海道エリア戦開催します!」なんて話もあったけど、
北海道のMFJには正式な話があった訳でもなく、結局、その後どうなってるのかっていう情報すら出ないまま2011シーズンが終わろうとしています。
でも、いつかはエリア戦ができるかもしれない。
その前に、ひとりでもいいから「公式戦」がどういうものなのか、知ってもらいたかった。
「でも、それはお金がかかることだから、簡単には誘えない」
というのが、我が家の考えです。
2~3万で済むような額ではないし、「遊び」で行く訳ではないので。。。

けれど。
2日間、真剣に、でも楽しむことを忘れずに、
目標を持ってレースに取組んでるHossy氏の姿をみて、
一緒に来れて良かった!と、心から思いました
Hossy&hiroちゃん、お礼が遅くなりましたが、本当にありがとうございました(^-^)
来年のライセンス更新、忘れずにお願いします!!

そんなこんなで、無事に帰れるかと思いきや、5日(月)の太平洋フェリーもお昼に欠航が決まり、仙台から新潟へ移動して、さわこにとってはトラウマ船の新日本海フェリー23:30発【新潟→苫小牧東】という便で帰郷したのでありました。
110906_1312~01
酔い止めを乗船前に1回、船内で3回飲んでもこの状態だったこと、
一生忘れません・・・(●д●)

時間がかなり経過してしまいましたが。。。
2011東北遠征にあたり、バイクやライセンス等でお世話になりました
  MOTO-VARESE 様
  MOTOSHOP 照 様
  Bravissimo  様

Moto1オールスターズ当日に現地でお世話になりました
  Husqvarna japan 様、関係者の皆様
  SUGO西コースの皆様
  陸奥組の皆様
  会場でお声がけを頂きました、Moto1ライダーの皆様

この場をお借りして、お礼申し上げます。
本当にお世話になりました。ありがとうございました!

そして、
またしても快く遠征に送り出してくださった
  #77(55)の会社の皆様
北海道から電話やメールやツイッターやmixiで応援して下さった
  倶楽部 陣 の皆様
  マイミクの皆様
  砂川のコースのおじさん
  砂川練習会でお会いする皆様

台風やらなんやら、心配おかけしまくりました、
  お母さん、おねーちゃん一家
本当に本当に、ありがとうございました!

一緒に参戦したHossy&hiroちゃん、また行こうね!  

#77くん、また1年間がんばろうね! 
110906_1709~01

☆★☆10/2は今年最後のモタード練習会@砂川です!☆★☆
翌週も砂川でイベント続きます!
詳細は こちら! →10/8 TRY MOTARDエントリー開始!

エントリーは こちらから♪ →10/8 TRY MOTARDエントリーフォーム
お問合せは こちらです  → お問合せ・ご連絡フォーム

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村


























関連記事
スポンサーサイト

- 4 Comments

sawako  

たなやんGooくん
現場はとっても楽しい世界です!
すっごい汗かくけど!

そういえば、あと2ヶ月もすれば、パ○パ○・・・じゃなかった、スクートの季節だね!

2011/09/29 (Thu) 12:40 | EDIT | REPLY |   

sawako  

うちえむ。さん
コメントありがとうございます(^-^)
読み返すと、ピットクルー戦記になってしまってますね(笑)  テヘッ!
遠征に行く度に、周りから多くのことを学ばせてもらっています。
それを少しでも発信できれば、北海道からでも、みんな行きやすくなるのかな?と思う今日この頃です。
・・・、思うように更新できてないんですが!(汗)

次こそは結果もついてくるように、日々精進します(させます)♪

来月レアルでお会いできるの、楽しみにしてまーす!

2011/09/29 (Thu) 12:36 | EDIT | REPLY |   

たなやんぐ  

いや~

読み応えありますね~
モータースポーツ分からない自分でも楽しそうだと思っちゃいます。

2011/09/26 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

うちえむ。  

おちかれさまー。

いい話だなー と思ったので、仕事しながらもコメントしちゃいます。

参戦記ってよりも、ピットクルー奮闘記ですね。
おつかれさまでした。
現場の様子が分かるので、参戦を考えている方々には助かる情報だと思います。

好きで真剣に頑張れば、満足する結果はあとから付いてくると信じています。 何事も!

微力ながら応援してますよー。

2011/09/25 (Sun) 16:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。